【京都烏丸スポーツジム】初心者や女性にも人気のおすすめジム15 選を紹介!

エアロバイクの脂肪燃焼効果は?おすすめの使い方や注意点を解説

公開日:2023/12/15

エアロバイク

年齢を重ねるごとに太りやすくなり、体型について悩んでいる方は増えていきます。そこで注目されるのが自宅にある方も多いエアロバイクですが、実際にどの程度の脂肪燃焼効果があるのでしょうか。この記事では、エアロバイクの脂肪燃焼効果とともにおすすめの使い方や注意点を解説します。痩せたい方はじっくり読んでみてください。

エアロバイクは脂肪燃焼効果あり?

まず注目したいのが、エアロバイクに脂肪燃焼効果があるのかという部分です。結論から言えば、エアロバイクに脂肪燃焼効果は期待できます。

しかし、使い方によっては高い効果が得られない可能性もあるので十分に注意しなければなりません。

エアロバイクに脂肪燃焼効果が期待できる理由

エアロバイクは有酸素運動に該当するため、脂肪燃焼効果が期待できます。有酸素運動には脂肪を燃焼させる効果があり、脂肪をエネルギーとして使用するとされています。

エアロバイクは運動強度にもよりますが、長時間できるタイプの有酸素運動であり、ダイエット目的でおこなう方は少なくありません。スポーツジム等にも多く設置されており、実際にエアロバイクで痩せた方も多いです。

エアロバイクでダイエットするメリットとは

エアロバイクでダイエットするメリットには、簡単というものがあります。自転車を漕げればできるダイエット法であり、水泳のように泳ぎ方を覚える必要もありません。

トレーナーに指導してもらわなくても参加できるタイプのダイエット法なので、運動が未経験な方、スポーツが苦手な方でも簡単です。さらに継続のしやすさもエアロバイクのメリットのひとつです。

そもそも有酸素運動で痩せるためには、継続する必要があります。エアロバイクはほかの運動と比較し、負荷がそれほど高くないため継続しやすいです。室内でできる運動なので、天候に左右されにくいのも魅力のひとつでしょう。

自宅にエアロバイクがある場合は、テレビの前にエアロバイクを置きテレビを見ながらおこなうことも可能です。隙間時間を有効に使うこともできるのです。

脂肪燃焼に効果的なエアロバイクの使い方

ダイエットの効果的なエアロバイクですが、使い方ひとつで状況は変わってきます。ここではとくに脂肪燃焼の効果を高めるおすすめのエアロバイクの使い方を紹介します。

心拍数を図る

エアロバイクを使用する際は心拍数を測るのがおすすめです。有酸素運動に適した心拍数があり、それは最大心拍数の60%から70%程度とされているのです。

最大心拍数については、一般的に「220-年齢」で計算できるので、30歳であれば190程度と推測できます。その60%から70%はは、114から133なので、その範囲に収まる程度の強度でエアロバイクを漕ぎましょう。

1日合計で20分間は行う

有酸素運動は1日あたり20分以上行うと脂肪燃焼効果が得られるとされています。

しかし、連続して20分行う必要はありません。1日トータルで20分以上運動すれば良いとされているのです。例えば朝食後に10分、昼食後に10分、夕食後に10分といった利用方法でもOKというわけです。

ちなみに、50分以上継続して運動すると、筋肉の分解につながるとされているので、その点は理解したうえで運動する時間を決めましょう。

サドルの高さを調節する

エアロバイクの運動はサドルの高さによって筋肉に掛かる負荷が変わってきます。

高すぎたり低すぎたりすると、下半身の筋肉がうまく使えないので、非効率的な運動になってしまうのです。実際に漕いでみて、下半身の筋肉が使えているか確かめましょう。

【補足】筋トレも行う

有酸素運動だけでも痩せられる可能性はありますが、若干非効率です。おすすめは有酸素運動と無酸素運動の両方することです。

無酸素運動の中でとくにおすすめなのが筋トレであり、筋トレすると成長ホルモンの分泌が促され代謝が上がることが分かっています。脂肪の年商スピードもアップするので、筋トレも並行して行いましょう。

エアロバイクで脂肪燃焼効果を狙う際の注意点

エアロバイクでダイエットする際は、運動強度に注意しましょう。負荷が高くなりすぎると無酸素運動に切り替わり、脂肪をエネルギーとして使いにくい状態になってしまうからです。エアロバイクは負荷が挙げられるものも多いですが、前述した心拍数も参考に負荷を定めてください。

ちなみに、脂肪燃焼の目安として1分間のペダルの回転数を60回から80回にするといったものもあります。ただ、ペダルの回転数は個人差もあるので、心拍数の方を重視してください。運動すると空腹感が強くでてしまい、結果食べすぎてしまって太るといった現象もあります。

したがって、運動だけでなく食事制限も行うのがおすすめです。お菓子を止める、お酒を止めるといったことだけでも摂取カロリーは減るので、エアロバイクと同時に食事制限も行いましょう。

まとめ

エアロバイクの脂肪燃焼効果について解説しました。エアロバイクには脂肪燃焼効果があり、使い方によっては大きな痩身効果が得られる可能性もあります。一方で使い方次第で、痩身効果が得られない可能性も出てくるので注意が必要です。目安となるのは心拍数であり、最大心拍数の60%から70%程度で1日あたり20分以上漕ぐのがおすすめです。

おすすめ関連記事

サイト内検索
スポーツジムコラム

烏丸おすすめスポーツジム5選

商品画像
スポーツジム名グンゼスポーツ
Kyoto烏丸六角
ゴールドジム京都烏丸ジョイフィット
烏丸御池駅前店
ウェルネスクラブオーク21
おすすめポイント烏丸で唯一のプール付き!上層階にあるおしゃれなジムトレーニング環境抜群!ガッツリ鍛えたい人におすすめ24時間年中無休!いつでも身体を鍛えられるジム地域最大級!烏丸駅から徒歩3分にある大人向けジム
詳細リンクもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しく